リノベーションやリフォーム節約術|補助金利用でリーズナブル化

お家

お家・マンション改装

ファミリー

改装・修繕

住まいの工事には、大規模修繕といった大掛かりなものである。または、リフォームという改装目的のものとなる。あるいは、リノベショーンの3つがあるのだ。これらの事を理解しておけば、業者と相談するときもスムーズに事が運べるようになるだろう。大規模修繕、リフォーム、リノベーションとは何かを紹介していきたい。

定義

大規模修繕は、建築基準法に基づき、壁・はしら・床・はり・屋根(瓦も含む)などの主要構造部分の1つ以上に半分以上の修繕と定義されている。リフォームとは、ある一部分に特化した修繕のことを指す。また、部分修繕ともいう。リノベーションは、壁や柱などの主要構造部分を残して行う。つまり、大部分は変更せずに、「用途」を変えるというのを意味していることだ。

補助金など

リノベーションには、補助金を使用できる場合がある。各都道府県では、リノベーション、大規模修繕の補助金や一時金を支給しているところもある。大規模修繕の場合、国土交通省の事業でも行っている基金がある。補助金の金額は、ある県で補助対象工事に要する費用の20パーセントが支給されている。また、自治体によっては、リフォーム、リノベーションのどちらにも補助金をだしている。各自治体、国土交通省、経済産業省がこのような事業を行っているが、目的は異なる。リフォームに関しては、自治体単位の補助金が主流になる。また、これらの補助金の窓口にはNPOがなっていることもあるため、定期的に勉強会なども行われている。

交換する必要性

自宅

蛇口は年数が経過するごとに何らかの不具合が生じてくるものです。水漏れを始めとするトラブルが発生した場合、業者に修理や交換を依頼する必要があります。最近はエコ仕様の蛇口が増えています。

View Detail

事例と一時金

お宅

リフォーム事例は多彩にある。ほとんどは、施工業者の公式サイトで見本が見れる。しかし、時の移り変わりにより、建築関連の法律も改正される。建築法第12嬢に基づく「定期報告制度変更」が、平成20年4月から施行された。

View Detail

水漏れ修理を頼もう

一軒家

洗面所やお風呂等は特に水漏れするため、修理してもらうことが大切です。蛇口やトラップに問題があるかもしれないため、川崎の水漏れ修理業者に頼んで修理してもらうといいでしょう。

View Detail